2人目の産後は気合の入り方が違い


産後、母乳をあげていれば痩せるよ〜と言う言葉を信じて食事制限などせず健康な母乳を出すんだ〜!と張り切っていました。
完全母乳で過ごし6ケ月程経って出産後の体重と変わってなく、これから離乳食も始まって飲む量が減るかもしれないからこのままでは痩せないと思い6か月位からダイエットを決意しました。
とりあえず食事は今まで通り量も質も変えず、抱っこの時、家事の時、常に姿勢を気にして背筋を伸ばすように意識し続けました。
激しい運動は持病の喘息がある為せずに、寝かしつけの時の添い乳の時間に足を上げる運動をし、お風呂上がりのストレッチも日課にし、家事もテキパキとこまめに動くようにした結果1ヵ月後に2キロ減っていました。
体重の変化よりも体のラインが引き締まり見た目は2キロ以上痩せたように見えて嬉しかったです。

 

このように1人目の産後ダイエットは遅咲きだったので2人目の産後は気合の入り方が違い1人目の時同様ダイエットをしました。

 

2人目は男の子だったので1人目の女の子に比べると飲む量、勢いが凄くパンパンで痛かったおっぱいが授乳後には萎む程でした。
そのお陰か1人目と同じダイエット法でしたがどんどん体重が落ちていき食べても食べても太らず痩せていきました。
今、当時の写真を見ると卒乳するまでやつれていたように思います。

 

私の場合は赤ちゃんの飲む量により痩せ方が違いました。

 

授乳中にするダイエットは普段より楽して痩せる分栄養管理、質の良い睡眠が大事だと思いました。
栄養を母乳としてあげている分普段よりしっかりと健康管理をしないとダイエットに成功しても老けの原因にもなる気がします。