もっと食べたくなりました


授乳中はおなかが空きます。食べても食べても、もっと食べたくなりました。妊娠中は、つわりで思うように食事ができなかったので、授乳中は人生の中でこんなにたくさん食べたことはないくらい食べることができました。ダイエットをしすぎると、おっぱいの出が悪くなるので無理ですが、少しずつ体重を減らすことに成功しました。
私は、3kgのダイエットに成功し、1年半体重を維持できています。食べる量は少し我慢して、太りにくいものをたくさん食べていました。洋菓子はすっかりやめて、和菓子にしました。肉や魚を少なくして、野菜たっぷりの味噌汁と生野菜や煮物を好んで食べていました。
毎日おなかいっぱい食べていたので、おなかが空いたという気持ちはなかったです。しかし、チョコレートや菓子パンなどをすっかりやめたのが寂しかったです。これで、1ヶ月で3?痩せました。その後は、洋菓子や菓子パンもたまに食べたり、お肉や魚も食べる量を増やしました。体重を維持できる程度に、おっぱいもたくさん出るように、たくさん食べていました。
赤ちゃんがおっぱいだけで過ごすころは短いので、その時期が成功の確率が高いです。離乳食が始まると、おっぱいが少なくなるので痩せにくくなるからです。