産後ダイエット〜授乳中に安全に痩せたい

できれば産後の痩せやすい期間(約180日間)に痩せちゃいたいけど、授乳中(授乳期)は、食事制限も激しいエクササイズもアウト。。。早く痩せたい、、、でも、母乳に影響が出てしまう方法はやっぱり。。。

 

 

 

授乳中のダイエットで1番大切なのは、
何より母乳への安心感ではないでしょうか。

 

 

産後の授乳期間では授乳だけでも痩せる方もいらっしゃいます。
ですが、この場合は、そもそも体質=基礎代謝量が違うのです。

 

カロリーが燃焼しやすい状態。

 

 

基礎代謝=何もしなくても消費されるエネルギー
ココが違うということなんです。

 

 

「妊娠で太っちゃって、産後なかなか体重が減らない。。。」

 

 

この場合、妊娠・出産による体質変化が起きているので
【【痩せにくい】】状態にあることが多いです。

 

 

産後ダイエットのカギは
体質改善」にあります。

 


↑こういった運動系産後ダイエットも体質改善できていない状態では、
効果が半減してしまいます。

 

 

まだまだ授乳中
なによりも安心できる方法で「痩せやすい体質」を目指しましょう!

 

 

 

当サイトは、この「痩せにくい体質改善」に
適している産後ダイエット用酵素ドリンクの【実力】比較サイトになります。

母乳に必要な栄養は摂りつつ糖質制限ができる
無理な食事制限は必要ない
まだ、運動は必要ない
母乳に良い
母子ともに健康が目指せる

をテーマに厳選しました。

 

 

通常の酵素ドリンクでは断食なども推奨しておりますが、ここでは
授乳中の産後ダイエットに着目し、あくまで
安心して酵素ダイエットができるモノだけ」に絞ってあります。

 

また、

  • 酵素の数
  • コスパ
  • 売上
  • @コスメなどの口コミ
  • 個人的な体験談

に基づきBEST3を選んでいます。

 

ご参考にして頂けたら幸いです。

 

授乳中ママが選んだ〜産後ダイエット専用酵素ドリンク【実力】BEST3

産後ダイエット・ベルタ酵素

ベルタ酵素はあくまで食品であり、健康ドリンクですが、
そのダイエット効果については臨床試験
【日本臨床試験協会(JACTA)による)】も行われおり
医学誌にも掲載されています。

 

【公式キャンペーンサイト】
>>>https://belta-shop.jp/キャンペーン

 

まずはベルタ酵素の体験談をどうぞ

産後間もない授乳中の読者様に飲んでもらいました。

 

良い点悪い点、正直に書いてもらいました。

 

 

開始します!

 

はじめまして!
私は現在、ちょっと産後抜け毛も気になる32歳、産後2ヶ月目に入りました〜
もちろん、母乳育児中です。

 

それにしても
深刻に体重が元に戻らなくて困ってきました><

 

酵素は授乳中にも良いとウワサには聞いていたので
気になっていた感じです。

 

 

今の私の体重でごわすw

 

 

一見、大したこと無いじゃん〜って思うかもしれませんけど、
身長が低いので一大事なのです^^;

 

特に下半身の不格好さときたら、、、

 

一時期、10kgまで増えましたけど、出産で5kgほど減りました。

 

でも、それでストップ、、、^^;
妊娠前から比べて5kgほど大きくなりました、、、

 

 

パンツがユニクロに頼りっきりになり、、、
早くオシャレしたい、、、

 

早速、注文した翌日!

 

注文したら翌日届きました!はやいっ!w
ベルタ酵素は当日の17時までの注文で翌日配達がデキたりしますw

 

 

こういうのを注文したのは初めてだったのですが、
意外としっかしとした梱包でございます!

 

面倒なのはイヤな性格なのですが、
ベルタ酵素は内容物もシンプルでわかりやすくて良いと思いました。

 

 

私はどんなサプリで胃がもたれる体質なので、今回はベルタ酵素単品で注文しました〜
(定期購入だと、酵素が500種類くらい入ったサプリが付いてくるんです)

 

お医者さんで聞いたのですが、
サプリで胃がもたれてしまう原因は鉄分にあるらしいです。

 

ほとんど居ないみたいですけどね^^;

 

ベルタ酵素のサプリがどうなのかは、飲んでないのでわからないです。

 

 

酵素ダイエット1日目!早速、原液飲みです〜♪

 

ちなみにベルタ酵素の飲み方は、食事の1時間前に飲むだけです。

 

 

うまっ!
お世辞抜きに、美味しいです!
ピーチ味の濃い目のジュースみたい!

 

 

酵素ドリンクって、不味いってウワサだったんですけどね。
さすが芸能人専用って感じ?

 

 

お酒で割りたくなる〜笑

 

 

残りを水で割りました〜

 

薄めすぎた〜w

 

でも、これは継続できます!

 

酵素ダイエット2日目!

 

家にあったヨーグルトに混ぜてみました〜

 

夕飯の前に、デザートになってしまった〜w

 

めちゃうま〜

 

でも、ベルタ酵素自体が甘いので、ヨーグルトは無添加でも良いかもね。

 

酵素ダイエット3日目!

 

 

みんなオススメしている豆乳で割ってみました!

 

 

無理〜

 

私には無理でした〜

 

頑張って飲みましたけどねw

 

豆乳はダメでした(笑)

 

酵素ダイエット7日目!

 

 

さてさて、そんなこんなで
1週間、食前に飲んできました途中経過です!(履いてるパンツ同じじゃん笑)

 

 

おおおお〜

 

1.5kg減ってる〜♪

 

しかも、これ夕飯の後に撮影してしまったので、もう少し減っているかもです!(笑)

 

 

やっている運動といえば、ちょっとした家事くらい。

 

かなり、ワクワクしてきました〜w

 

 

これでエクササイズとかやったら、どうなんでしょ?

 

酵素ダイエット3週間後!

 

3週間後でーす。
私の飲み方がケチケチしていたからか?
量的に3週間も飲めましたw

 

 

 

マジっすか!?また、履いてるパンツ同じ!笑

 

 

そこじゃなくて!

 

 

2.9kg減!!

 

ええ〜!?

 

 

実はちょっとお散歩とかウォーキングも始めましたw
さすがに飲んでるだけじゃぁ〜ね?って思っちゃって(笑

 

 

う〜ん。それにしても減ってますw

 

 

確かに酵素はちゃんと飲むと
基礎代謝がUPして痩せやすい体質になるって聞いてたけど、まさかね〜

 

 

食前に甘いのを飲むので、全体的に食べ過ぎなくなっていたような気もしています。

 

 

でも、ホント驚きです!

 

 

効果測定まで体重計禁止って言われてたんです。

 

ホント驚きました。

 

 

授乳中期間が終わったら週末のプチ断食とかもやってみたいです♪

 

リピ決定です♪♪

 

 

ベルタ酵素の悪いところ

 

やっぱり個人的には価格かな?って思います。

 

一般的な酵素ドリンクもいろいろ見てみたんですけど、
ベルタ酵素の値段は中の上って感じ。

 

我が家のように低所得の場合は、ちょっとお高めな印象です。

 

その分、授乳中ダイエットに対する安心感は成分的にも高いと思うので、
授乳期間だけ飲む!って決めてまとめ買いとかも良いかもです。

 

 

それ以外だとしたら、甘いので甘いのが嫌いな人には合わないってところかな?

 

 

悪いところも書いてって言われたんですけど、この2点が気になったくらいです。

 

でも


高い!って書いといてなんですけど、
早速リピしちゃいました〜!笑
しかも今回は2本ですw

 

 

旦那様も美味しいと一緒に飲むことになりました!

 

 

これで良ければ定期購入にします〜♪
また、レビューも更新していきますね。

 

 

 

 

 

ベルタ酵素の電話サポートの方が言ってましたけど、ベルタ酵素の定期購入解約理由80%以上が
痩せたから」だそうです。

 

けっこう納得w

 

さらに(笑


リピ継続中〜♪

 

リバウンドしてません!

 

それと
私は軽い子宮内膜症でもあるので生理が重かったんですけど
ベルタのおかげ?なのか、かなり楽ちんですw

 

意外な効能っすw

 

 

さらにさらに飲んでますww夫婦で完全にハマりましたww


旦那様も朝起きやすさと、疲れ方がぜんぜん違うみたいで
二人で定期リピ中ですww

 

完全にハマってしまったですww

 

旦那様もスッキリしてきた感がww

 

私も体が軽いし、生理も軽い?(産後だからかも?)

 

 

 

以上、レビューでした.。

 

ベルタ酵素の詳細

医学誌でも掲載!楽天&@コスメランキング1位。
酵素数業界No1!
産後肌荒れしやすいママの為の美容成分も配合
断食は無し。食事1時間前に飲むだけ
電話サポートは全てが出産経験のあるベルタ社員
日本臨床試験協会(JACTA)による一般試験の結果「9割以上が痩せた」という実証データが発表されました。

【商品データ】
定期便で49%OFF、送料無料。
当日の17時までの注文で翌日到着も可能。

 

 

【公式キャンペーンサイト】

>>https://belta-shop.jp/キャンペーン

 

<ベルタ酵素のよくある質問>

産後ダイエットはいろいろと心配があるのですが、サポートはしてくれますか?

ベルタ酵素が産後ダイエットで選ばれている理由の1つが電話によるサポートにあります。しかも、スタッフの全てが妊娠経験のあるベルタ社員です。ご自分に合った産後ダイエットをしっかりと指導してくれるので授乳中のデリケート時期からも始められます。

赤ちゃんに酵素が入っても大丈夫なの?

酵素は生命活動において、なくてはならないエネルギー変換物質です。できるだけ多くの種類を授乳時期に摂取しておくかで、その後の酵素数が決まってしまいます。
お母さんがしっかり酵素を摂取しておくことで、赤ちゃんの成長にも好影響が期待できるんです。
ベルタ酵素は小さなお子さんでも飲んでいらっしゃいます。

妊娠の本には、自然に体重は落ちると書いてありましたが、、、?

これは妊娠中に蓄積した脂肪が水分質が高いという理由になります。さらにしっかりとした運動を取り入れるといった条件も加味されます。
そうは言われてもなかなか運動を継続するのは、赤ちゃんを持つ身としても難しいですよね。
そういった方に向けてベルタ酵素が開発されました。

骨盤系のエクササイズってどうなんですか?

もちろん、キチンと継続できれば効果的だと思います。ですが、産後直後などでは骨盤には大きな負担がかかっている状態ですから、控えたほうが良いかもしれません。
もし、再開するにしても徐々に行い酵素ダイエットも平行して行うことにより、外側と内側、ダブルの細身効果が期待できるかと思います。

定期購入は何回目から解約できますか?

1回目から解約OKです。ちなみに解約理由で1番多いのが「痩せたから」です。
もちろん、解約後も電話サポートのご利用はして頂けます。産後に不安な事は出産経験のあるスタッフにご相談ください。

ベルタ酵素は甘いけど、ダイエットに影響ないの?

ベルタ酵素の甘みは天然成分【イソマルトオリゴ糖】によるものです。これ、実は砂糖ではないんです!ダイエットの成功には血糖値のコントロールが大切なのですが、イソマルトオリゴ糖は、この血糖値コントロールがしやすい低GI。さらに体に吸収されにくいので、太りにくく、ダイエット時に減りやすい腸内の善玉菌(ビフィズス菌)を増やしてお腹の調子を整えてくれたり、免疫力を高めてくれたりします。産後授乳中の便秘が解消された〜という意見があるのはイソマルトオリゴ糖のおかげなんです。ダイエットにスッキリとした便通はかかせません。こういった理由からベルタ酵素の甘さは大切なんですよ。

 

【ベルタ公式キャンペーンサイト】
>>>https://belta-shop.jp/キャンペーン

 

 

産後ダイエット・優光泉

完全無添加・放射線・残留農薬検査もクリア
市井紗耶香さんが6年間継続中のデータがあります。
25年のロングセラー
1食置き換えがメインの飲み方です
酵素数60種類

【商品データ】
2種類の味があります。完全返金保証付き。定期コースで2700円OFF、送料無料。

 

 

ベルタ酵素と優光泉の比較レポもいただきました!

 

ベルタ酵素に味をシメた私は、もう1つ産後ダイエット用の酵素ドリンクで有名な「優光泉」
を購入してしまいましたw

 

 

 

全額返金保証が付いていたので2種類w
あと、市井紗耶香さんが飲んでいたのでw

 

たぶん、世の中的に産後ダイエット用の酵素ドリンクっていったら、ベルタと優光泉だと思います。

 

こちらも味が美味しいです。

 

個人的にはベルタの方が好きかもだけど、優光泉もフルーティーで飲みやすいですよ。

 

味って大切ですよね。
美味しいとホントに継続するのが楽です!というか楽しみ!

 

こちらのレビューも近日公開しますねw

 

【公式サイト】
>>>http://www.danjiki-net.jp/キャンペーン

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

お嬢様酵素

コスパ最強で100万本売れています。
酵素ドリンク初心者におすすめ。
酵素数86種類
産後ダイエット専用ではありませんが、リピート数はスゴイです。
100誌以上の女性誌で紹介

【商品データ】
初回限定価格3990円(税込)・送料無料

 

【公式サイト】
http://www.ojyosama.jp/

 

こちらも妹に飲んでもらいました

 

お嬢様酵素は産後専用というわけではないのですけど、
評判は良いみたいなのです♪

 

デザインがカワイイのが目立ちますww

 

 

味は甘い梅味です。

 

私は原液か、水で割るのが好きですw

 

 

ヨーグルトで割るのもオススメです。

 

 

お嬢様酵素の効果

 

結果的には、
私はベルタ酵素で痩せてしまったので、劇的な変化は実感していないのが本音です^^;

 

 

味がベルタ酵素とは違うので、ピーチより梅!なんて方にはオススメです。

 

 

酵素ドリンクとか、継続が大切なものって味が本当に大切です。

 

 

ベルタ酵素を飲んでいる芸能人の人もブログで書いていましたけど、
やっぱり味なんですよね。

 

 

あとお嬢様酵素はコスパが良いっていうのが魅力な気がしています。

 

 

あとは授乳中の効果とかをキチンとホームページなどでキチンと説明していてくれれば
安心かなって思いました。

 

 

 

私個人的な総評としては、やっぱりベルタ酵素の実力が感動的でした。

 

ご参考までに。

 

ベルタ酵素【特設キャンペーンサイト】
>>>https://belta-shop.jp/キャンペーン

 

先輩ママの産後ダイエット体験談公開!


妊娠によって体重が15kgも増えてしまい、産後のダイエットがとても辛かったです。
授乳中は特に赤ちゃんに栄養を送りつつ、体重も落とさなければならなかったため、食事制限なしでダイエットに挑みました。
妊娠前は仕事でよく体を動かしていたので、食べる量も多く、甘い物も大好きでよく食べていました。
妊娠中もお腹いっぱいのご飯とスイーツをよく食べていましたが、産後はダイエットのため大好きなスイーツだけ控えました。
食事制限はしませんでしたが、食事の食べる順番は野菜から食べるなどの工夫をしました。
また産後の授乳中は赤ちゃんから離れられないのでジムやフィットネスに通うことができず、行ったダイエット方法はストレッチ、リンパマッサージ、体操などを地道に行いました。
特に産後初期は赤ちゃんがなかなか寝つかないため、思うように体を動かすことができませんでした。
また授乳中のダイエットで特に辛かったのは睡眠時間が少ないのにも関わらず体を使って体重を落とすように努力していたので体力的にとてもきつかったです。
寝る暇なく、授乳や赤ちゃんのお世話、家事にダイエットをしていたので体重はすぐに元に戻りましたが、ただでさえハードな授乳中の時期にダイエットをこなすのはなかなかの忍耐力が必要だなと感じました。


私には3人の子供がいます。全員完全母乳で育ててきて、痩せ方も様々でした。
1人目は1歳半まで授乳をしていました。男の子でたくさん飲むのもあり、みるみるうちに産前の体型に戻っていきました。運動や食事制限はしていません。
2人目は1歳まで授乳をしました。飲む量は普通でしたが、私自身が運動をし始めたので半年には産前と変わらない体型になりました。運動は無理のなく自分の好きなダンスを1、2時間ほどです。2人目の時も食事制限はしていません。
3人目はまだ8ヶ月で授乳中です。女の子だからか飲む量が少なく、年齢や今までの出産経験からか今回はなかなか痩せずに苦戦しています。食事制限はしていませんが、たまに運動をしていますが効果はあまりみられません。骨盤の歪みから痩せづらいのでは?と思い、接骨院に通いましたが変化はみられませんでした。授乳中はどうしてもお腹がすきやすく感じるので、食べ過ぎや高カロリーの食事や間食をできるだけ減らしていきたいです。
授乳中はよく痩せやすいと聞くので、赤ちゃんに負担にならないように授乳をして自分のスタイルを少しでも変えていきたいです。無理な食事制限は母乳の質を下げてしまうと聞いたので、痩せたいと思っていても無理はせずゆっくり取り組んでいきたいです。


出産直後は、思ったより体重が減っていないものの、産後10日ほどで7.8?体重が落ちていました。
3人子供がいますが、3回ともそんな感じ。
母乳は痩せると聞いて、半信半疑でいましたが母乳のパワーを実感し、このままいけば、楽してあと10?くらい痩せちゃうんじゃない~とウハウハでいました。

 

しかし、そんなにうまくはいかず・・・。
母乳は確かに痩せますが、吸い取られる分だけ食欲も半端じゃありません。
底なしの食欲に任せて、食べ続けていると太りはしないが、痩せはしない。
そして、体重は確かに落ちますが、体型は意識して戻さないと、元通りにはなりません。
さらに、年齢を重ねるにつれ、元に戻すのも難しくなります。

 

一人目のときは、家にいる時間も長かったためか、産後5か月を過ぎ妊娠前の体重プラス4?がなかなか減らず、これではまずいと思い、おやつを我慢し、骨盤体操をしてなんとか戻しました。

 

2人目のときは、産後2か月で身内の結婚式に参加するので、手持ちのワンピースを着る必要があり、明確な目標があったので、カーヴィダンスと家事育児でするする落ちました。
男の子の哺乳力は強いので、それもあったのかもしれません。

 

3人目、今まさにダイエット中ですが、家事育児に追われエクササイズをするゆとりがありません。お尻、おなか、背中、ありとあらゆる贅肉が気になって若干焦っています。

 

もともとお酒が大好きで、卒乳後の飲酒でリバウンドを繰り返してきたので、今回は体型が戻りきっていないのに、お酒を飲んでばかりいるのでやばいやばい・・・。
がんばらなくては!


産前から13kg増えた体重を元に戻すまで・・・胎児3.5kg、羊水、胎盤、諸々1〜2kg。退院後授乳の寝不足からくる疲れと眠気からダウンし3Kg痩せても、まだまだ元の体重の半分は身に付いている。職業がら栄養士のために、何を食べるとどの位の摂取カロリーがあること
は理解はしつつもお腹の減りに手は止まりません。授乳しているから食べても太らないんだ
と変な期待をした私に悲劇は起きました!市町村の健康診断に引っかかってしまったのです!
まさか!栄養士の私が栄養相談を受ける側に立たされるとは・・・。恥ずかしさと、これではいけない。何か奮い立たされるものが私は検診結果と憧れの先輩の再会でした。
検診の結果は保健師さんに「現在は心配ないですがヘモグロビンALCが若干正常から超えたので何か思い当たる節はありますか?」と言われました。
あぁ・・・あるある。きっと寝かしつけてからのノンアルコールビールとおつまみ、ジャンクな食べ物。
お茶会とママ友と集まり持ち寄りスイーツ。うーーーんだめだこりゃ。きれいになるところが
デブまっしぐらになっていく。
私の住んでいる北海道は冬の期間も長く、外へ子供を連れてお散歩出来るほど優しい気温には
ならないので運動不足も加わり余計に痩せにくいのです。さらに身体ではなくなってきました。「よいっしょ!」「ふぅ〜」と日に日にこの言葉も増えていき
重くなってきた身体は心もどんよりとさせていました。
もう前の体重には戻れないかも・・・と不安に思っていた矢先私の大好きだった先輩から
連絡がきました。「子育てお疲れさん!断乳成功したらまた飲みに行こう」
旦那には出ないときめきホルモン大放出です。よく恋をしたら・・・といいますが

私も単純ですが何気にウキウキした気持ちからキレイな姿で会いたいと思えるようになり、最近では
はいはいし始めた息子と一緒になって部屋の中で遊んだり、前よりも一緒に出掛けて
外に行くことが増えました。
食べることを減らすのは今までの量が多かっただけに大変でしたが目標がみつかると案外
お菓子や甘い誘惑に手が伸びなくなった気がします。


現在も授乳中です。妊娠する前に比べて
軽く2倍は食べていますが、妊娠前と体重が同じです。ただ、授乳をやめた途端に太る、脂肪がつくということを聞いていたので、食べる内容に気をつけています。とはいえ、赤ちゃんが第一ですから、最も良いとされる米はちゃんといつも通り、いやいつもの2倍は食べています。気をつけていることはただ一つ。間食のオヤツをやめることです。三食は多めでもしっかり食べ、大好きな甘いものを抜きます。食事は揚げ物を控える以外は特に気にせず食べています。オヤツを食べたいと思わないくらい、お腹いっぱい食べます。どうしても何か口にしたい時には、ヨーグルトと一緒にナッツ類かレーズンなどを利用します。このナッツやレーズンって、私だけかもしれませんが、食べすぎると気持ち悪くなります。ですから適度に食べてストップすることができるんです。もう一つの裏技ですが、ノンアルコールビールのカロリーオフのものを利用します。これはもちろん好き嫌いがあるかもしれませんが、お腹を満たしてくれます。上記のナッツやレーズンと一緒に飲むとおつまみ感覚でイケます。でもこのノンアル製品は、飲み過ぎると身体に良くないと聞きますので、やはり限度があります。ご注意を。現在進行形で試し中ですが、今のところ脂肪が余分についている感覚もありませんし、特に辛い思いをすることなく、ダイエットできていると実感しています。

 

芸能人ママが痩せて復帰できる秘密

 

あれ?

 

芸能人のママって産後も痩せてない?
授乳中のハズなのにキレイ、、、

 

 

その理由は「基礎代謝UPによる体質戻し」にあります。

 

 

つらい思いをして産後ダイエットをしているわけではないんですよ。

 

 

ここでは元々芸能人ママ用に開発され、

その評判から一般発売解禁になったベルタ酵素ドリンクについてお話し致します。

 

 

ベルタ酵素は
藤本美貴さんをはじめ、千秋さん、矢田亜希子さん、山本優希さん、西島翔子さん、
などなど多くの芸能人・モデルさんの産後ダイエットに選ばれている酵素ドリンクです。

 

 

 

もちろん、授乳中であっても問題ないです。
むしろ、酵素は授乳中だからこそ赤ちゃんに必要とも言えるんです。

 

 

妊娠で大きく変化した体質を元に戻すには酵素が必要です

 

産後6ヶ月が痩せやすい期間なのをご存知でしたか?

 

妊娠中についてしまった脂肪というのは、水分が多いので、
出産してから約6ヶ月までは痩せやすい期間なんです。

 

 

でも、多くのママさんは授乳中でデリケートな時期でもあり、思うように産後ダイエットが進まないんです。

 

 

産後、特に授乳中はお腹が空きます。

 

「ついつい食べちゃう。でも、痩せたい、、、この繰り返し」

 

母乳の為に食事制限は無理。

 

運動している暇も気力もないんですけど。。。

 

ふくよかママまっしぐら。

 

 

酵素は変化してしまった体質「基礎代謝の低下」を元に戻してくれる力があります。
産後ダイエットで酵素が良いとされるポイントは体質改善にあります。
酵素を体内にしっかり補うことで血流も良くなり、母乳の出も良くなったりします。

 

そして、
赤ちゃんにも必要とされる酵素は、授乳中であるからこそ摂取するべきものなんです。

 

 

この体質改善を産後6ヶ月以内にできるか?によってその後の体型に大きな違いがでてきます。

 

 

ちなみに、産後ダイエットのポイントは3つ。

 

  1. 糖質を控える
  2. 炭水化物を控える
  3. タンパク質はしっかり摂取する

 

炭水化物などにも含まれる糖質は脂肪になりやすい上に、母乳補助への関連性が小さいです。
できるだけ控えるのがベスト。

 

 

今回、レビューにある
ベルタ酵素は甘いピーチ味ですが、糖質ではありません。
低糖質ダイエットも可能な酵素ドリンクなので、朝昼晩のデザート代わりに良いかと思います。

 

 

母乳に大切なのはタンパク質です。
一般的なダイエットであればタンパク質も制限してしまうのかもしれませんが、
授乳中であってはよくありませんよね。

 

 

タンパク質は、食事の前に酵素を飲むことによって、母乳に変換されやすくなり、
無駄なエネルギーの蓄積もなくなります。

 

 

酵素を授乳中の産後ダイエットに使う最大のメリットは、
母乳に影響がなく、健康的に痩せやすい体質になれる
というところです。

 

赤ちゃんや旦那さんの為にも、健康的に美しいママになってくださいね。

 

 

赤ちゃんにも酵素が大切な理由

 

酵素って人間の健康維持の基本中の基本だと言われています。

 

それはカラダの代謝(エネルギー循環)に必要不可欠だから。

 

そして、この酵素の種類は多ければ多いほど健康に過ごせるとされています。

 

赤ちゃんが将来的にどのくらいの種類の酵素を保有することができるのか?
自分でカラダで作り出せるようになるのか?

 

これが決まってしまうのが授乳時期。

 

つまり、直接酵素を摂取できない赤ちゃんにとって、母乳からの酵素摂取が超重要なんです。

 

ママが適切に酵素摂取していることが大切なんですね。

 

 

完母なのに痩せない原因とは?

妊娠中はホルモンの影響で体に脂肪が溜まりやすくなります。

 

しかし出産後は脂肪が自然に落ちていくのが普通です。
特に完母で育児をする場合は、母乳に大量のカロリーを消費しますから、
何もしなくても痩せるはずです。

 

実際、痩せすぎて戸惑う人がいる一方で、完母なのに全く痩せないという人もいます。

 

痩せないとしたら、原因はどこにあるのでしょうか。

 

 

太るということは結局、摂取カロリーが消費カロリーを上回っているということです。
授乳のために食事の量を増やすのは悪いことではありませんが、その質が問題になります。

 

炭水化物や脂肪を摂りすぎたり、間食ばかりしていると、当然カロリーオーバーになります。
育児中はストレスがたまりやすく、解消するために甘いものを食べてしまうことが多くなります。

 

またゆっくり食事をする時間がないことから、インスタント食品を急いで詰め込んだりしがちです。
これでは満腹感が得られず、つい食べ過ぎることに繋がります。

 

良い母乳を作るのは良質のタンパク質です。

 

また授乳中の母体は水分が不足しがちになります。

 

母乳に良いとされる豆製品や鶏肉、根菜類などを意識して摂るとともに、
こまめな水分補給を忘れないようにしてください。

 

授乳中酵素ダイエットと一緒に行いたいツボ刺激

 

産後授乳中のダイエットにおいては、少しでも無理な事は避けたいモノです。

 

 

出産は女性の体においてとても大きな出来事です。元に戻るにはそれなりの時間が必要になります。
しかしながら、現代の女性は育児環境の変化で、必ずしもゆっくり休養できるわけではありません。

 

 

多くの記入中のお母さんに多いのがホルモンバランスが崩れたまま体調の回復もままならないという状況です。
このような状態のときは、ツボ刺激が最適です。

 

 

特に授乳期間の場合、運動や器具の必要がない上どこでも手軽にできるというメリットがあります。
ホルモンバランスを整えつつ内側からキレイになることができるので出産後のダイエットと一緒に行うとピッタリなんです。

 

酵素と一緒に行うツボ刺激のメリット

  • 急激な動きが必要ない
  • じわじわと効果が現れてくるので疲れた体に最適
  • いつでもどこでも空いた時間に夜に行うことができる

 

 

ホルモンバランスを整えるツボ

 

妊娠中に起きてしまう様々な体調の変化は、ホルモンバランスの変化が原因の1つになっています。
出産後、ホルモンバランスは妊娠前の状態に戻っていくことになりますが、ストレスなどでバランスが乱れてしまった状態が続いてしまうと危険です。この状態では体調の回復が遅れ、きれいになれないと言う問題の他に、健康面においても問題が現れる可能性があります。

三陰交

両足の甲の親指と人差し指の骨の間を足首に向かって擦り、2つの骨の合流点の手前で指が曲がったところです。冷え性に有効。

 

血海

膝の皿の1番内側の上端から少し上がった部分。貧血、生理痛などに有効。

 

次?

尾骨の上側、仙骨の下の凹み。
生理痛などに有効。

 

帯脈

お腹側、肋骨の一番下の骨から少し下がった部分。腰骨、ウェストのくびれあたり。

 

関元

おへそから下に指3本分ほど下がったところ。生理痛、膀胱炎などに有効。

 

産後授乳中のむくみやすい身体の代謝アップ

 

妊娠中の期間だけではなく、出産後の授乳中期間においてもむくみが起きやすくなってしまったと悩んでいる女性はとても多いのです。むくみは体の中の代謝が鈍くなってしまい、摂取した水分を上手に排出できないことが大きな原因になります。
太りすぎてしまったり水分の取りすぎも悪影響を及ぼつことになります。ツボを刺激することによって新陳代謝を活発にしてむくみを撃退したいですね。

 

水分

おへそから指2本分ぐらい上がったところです。両手の指差し指、中指、薬指を合わせてゆっくりと押し込むと、足の疲れや下半身のむくみに効果があるとされています。

 

涌泉

両足の裏の指の付け根部分の親指側と小指側の2つの膨らみが合わさる場所です。足の指を丸くすぼめるときにできる凹みが中心部分と考えるとわかりやすいでしょう。ここ親指を重ねて押すと冷え性や疲れなどに効果があるとされています。

 

 

陰陵泉

膝の下の内側の太い骨の出っ張りから少し後ろの部分です。向こう脛の内側。ここを親指を重ねておしましょう。生理痛や婦人科疾患などに効果があるとされています。

 

 

委中

膝の裏側の真ん中辺りです。膝を軽く曲げた時にできる横じわの上の中を部分を膝を軽く曲げ、親指の腹で押すようにしましょう。下半身のだるさやむくみなどに効果があるとされています。

 

 

承山

ふくらはぎがアキレス腱に変わるところです。親指の腹などで押すようにしましょう。足の疲れやむくみなどに良いとされています。

 

 

 

ママの為のプチコラム

 

赤ちゃんが泣く理由

生まれたばかりの赤ちゃんは新生児と呼びます。
新生児期(授乳中期間)というのは赤ちゃんが初めて外に出て、自分で呼吸をし、母乳を飲み始め、成果する準備を整えるためにとても大切な期間となります。

 

何時までの間は新生児期というかについてはいろいろな考え方があります。
一般的な考え方では、生後4週間になっていますが、小児科医の間では、生後2週間程度と言うことにもなっています。新生児は体温の調節がとても苦手です。

 

大人が赤ちゃんの体温をしっかりと管理してあげなくてはなりません。
赤ちゃんが泣く理由としてですが、新生児の場合いちにちのほとんどは寝て過ごすことになります。

 

ですが2、3時間ごとに目を覚ましては母乳を欲しがります。
新米のママにとって、赤ちゃんの泣き声と言うのは、とても辛く感じるかもしれません。

 

ですが、言葉を持たない赤ちゃんは、なくことでお母さんに何かを伝えようとしているのです。
授乳期間もしばらく経ってくると赤ちゃんがないことで何を伝えようとしているのかが理解できるようになってきます。

 

その他赤ちゃんは泣くことで呼吸の練習をしているとされています。
肺を広げ、呼吸をする筋肉を使い、手足を動かすことによって体温調節をもわかっているとされています。

 

赤ちゃんが泣いているときにはほとんどの場合赤ちゃんが求めることを満たしてあげれば泣き止むことになります。
ですが場合によっては長時間にわたって泣き続けることもあります。

 

そのような時、あまりにも心配してしまうのは分かるのですが、
赤ちゃんが泣く理由もきちんとした訓練だと言うことを意識しておきましょう。
そうすることによって自前のままであってもあまり取り乱さなくなります。

 

酵素〜発酵食品の健康効果

日本では、発酵食品を、下痢や便秘、疲労回復などに使ってきたとされています。
つまり薬の代わりとして食べてきたといえます。
人間が昔から体験的に体にいいと言われてきた発酵食品の効果が最近科学的にも明らかになってきています。
食生活において、乳酸菌飲料やヨーグルトを毎日食べていた人の場合
がんの発症リスクはかなり下がることが認められています。
また乳酸菌を頻繁に飲む人の場合細胞に突然変異を起こすことが少なくなるとされています。

 

つまりガンになるリスクがとても低くなるということです。
また、発酵食品はストレスに強い体をつくるということもわかってきました。
ヨーグルトの中の乳酸菌が、に変異原性が高い物質を吸着して消化管からの吸収を割いたり、
ストレスを抑制したり食する効果が解りました。

 

また、発酵乳を高血圧患者に飲んでもらった結果、血圧が低下した例もあります。
発酵食品は発がん性を避ける物質が含まれているという研究も行われています。

 

大豆由来の発酵食品が、ガンや老化、動脈硬化など様々な生活習慣病の原因となるといわれる活性酸素を除去する性質が高いということもわかっています。

 

こういった発酵食品の体に対する良い効果は、
その中に含まれている酵素の役割がとても大きいということがわかりますね。

 

つまり、酵素をきちんと摂取することが人間の生命にかかわる大きな病気などを防ぐということになります。
発酵食品が苦手という方もいるかもしれません。

 

ですがほとんどの方はスイーツ代わりとしてヨーグルトなどを食べるのにはあまり抵抗が無いかと思います。
糖分が含まれるヨーグルト等で後は食べすぎてしまうと
また別の問題も発生するかもしれませんが、出来る限りヨーグルトは毎日食べたほうがよさそうですね。

 

産後の無理は更年期に悪い?

産後すぐに家事をしたり、外出したりすると後々更年期に悪い影響が出ると言う噂があります。
この点について不安に思っている方も多いのではないでしょうか。

 

産後に子宮が妊娠前の状態にまで回復するのには最大8週間程度かかるとされています。
また産後は子宮の収縮が十分でないだけではなく産道周囲が分娩の影響で緩んでいます。

 

ここに腹圧がかかってしまうと子宮下垂が起こりやすくなります。
子宮下垂は産後にまもなくから自覚症状が出ることもありますが、
出産直後は無症状であっても40代から60代になって女性ホルモンが減少してしまうこの辺から現れてくることがあります。

 

子宮下垂は他の生活上の負担でも起こり得るとされていますが、
実際に子宮下垂、子宮脱の場合赤ちゃんが大きくて難産だった、
何回もお産をしたといった産道に大きく負担かかっている場合が少なくありません。

 

育児を行うだけでもそれなりに大きな負担となってきますので、
少なくとも1ヶ月検診までは無理をしないで自宅でゆっくりと過ごすことが重要です。

 

その後も行く時以外に2ヶ月から3ヶ月以上は極端に重いものを持って
長い時間働くなどと言った負担の大きい動作は避ける方が良いでしょう。

 

産後の授乳中にダイエットを行うにしても急激な体への負担は良くないということになりますね。

 

酵素などを上手く利用して負担のないダイエットをしちゃいましょう!

 

産後授乳中の自己免疫疾患

自己免疫疾患とは、本来自分以外の病原体に対して働くはずの免疫が異常をきたし、
自分の体の組織に対して交代を作ってしまい、起こす病気です。

 

慢性的になってしまうことが多く、放置してしまうと深刻な状態を招くことがあります。
種類には複数ありますが、大きな特徴としては女性に多いと言うことです。

 

  • 関節リウマチ
  • 全身性エリテマトーデス
  • 慢性甲状腺炎
  • 甲状腺機能低下症
  • 橋本病

などは男性と比較すると女性がかかりやすいもされています。

 

さらに、出産直後はかなり危険な期間といえます。
妊娠中は胎盤から大量のステロイドホルモンが分泌されています。

 

このステロイドホルモンは、ちょうど治療薬と似た作用を持っているため、
妊娠前に軽い自己免疫疾患を持っていた人の場合妊娠中は良好な状態を保つということが少なくありません。

 

しかしながら、出産が終わるとともにこれらのホルモンがなくなってしまうため、
出産後に状態が悪化することがあるのです。

 

妊娠前には軽い状態だったので発見されることのなかった自己免疫疾患が発見されることもあります。
自己免疫疾患をしっかりと発見するには血液中の抗体を測定する必要があります。

 

これらの検査はとても特殊です。一般的な検診や人間ドックの血液検査の項目には含まれていません。
出産後に特殊な検査を受けるにはなかなか難しい期間でもありますが、
関節痛や微熱、発疹、全身の倦怠感、極度の肌荒れなど体調不良が長い間継続する場合は
検査を受けてみることも大切です。

 

産後の授乳中にダイエットなどを行っているときなどは、特に注意が必要です。
健康的な授乳中のダイエットを目指しましょう。

 

 

<産後ダイエット授乳中・概要>

産後ダイエットで授乳中となると1番気になるのは赤ちゃんに対しての安全性ではないでしょうか。出産後、授乳期間においては母乳が赤ちゃんの口から体に入るわけですので、お母さんの体に入るものもしっかりと安全性を考えなくてはなりません。近年は、より美容に気を遣う産後ママが増えています。これは芸能人の産後ダイエット効果が大きいと言えるでしょう。芸能人の皆さんも、産後ダイエット、特に授乳中においては赤ちゃんに対しての安全性を第一に考えているようです。いくら効果的にダイエットすることができたとしても、赤ちゃんをお世話するママの健康が崩れてしまったり、授乳中に赤ちゃんにもしものことがあったら、これからの人生とても長い意味で後悔してしまいます。しかしながら、この時期にしっかりとしたダイエットを行っておく事は、今後の芸能活動に対してとても大きな影響を与えることも事実です。そのために、できる限り安心できる産後ダイエットを実践するのは必然なのかもしれません。授乳中の、産後ダイエットで1番重要になってくるのが、無理な食事制限や、極端な運動を行わないと言うことです。ついつい、お腹が空いてしまい甘いものを食べたくなってしまう授乳中の期間ではありますが、産後ダイエットだからと言って、無理に我慢することがよくありません。もちろん、食べ過ぎも記入中期間は、母乳に対しての影響があり、赤ちゃんの体の中に必要のない成分が送り込まれてしまう可能性が否定できません。できる限り、楽に、簡単に、運動や食事制限の必要のない産後ダイエットを探す必要があります。この期間に運動をすれば、それなりに痩せる事は分かっていますが、なによりも健康が重要です。そしてダイエットの薬なども件です。母乳を移行して、赤ちゃんにまで入ってしまうため、赤ちゃんが必要な脂肪を蓄えられず痩せてしまう可能性があります。その他の悪影響が起きることも考えられます。くれぐれも、余分な成分を摂取することなく、自然な産後ダイエットを目指すことが重要です。最も簡単な方法は、母乳ダイエットと言うことになりますが、これは個人差があり、人によっては全く痩せないどころか、どんどん太ってしまうことが考えられます。極端に太ってしまうと、肉割れが起きてしまい、きれいに元に戻すことがとても難しくなります。私が、個人的にオススメするのが、酵素ダイエットです。基礎代謝をアップさせることによって、眠っていたり、座っているだけでもエネルギー燃焼率あげると言うものです。産後の授乳中期間には、赤ちゃんにとっても酵素はとても重要な成分になります。将来、身体に保有できるコースの種類は、この期間にいかに多くの種類をお母さんが摂取できたかにかかっていると言われています。酵素は、生命維持をするためにとても重要な成分です。産後ダイエット視点で考えると、食べた食物を、スムーズにエネルギーに変換し、無駄な脂肪の蓄積を抑えることが期待できます。
そして、何より、食事から酵素も摂取することはとても難しいため、酵素単体で摂取することが望ましいとされています。酵素ダイエットと言えば、断食をするといったイメージが強いかもしれませんが、産後ダイエットにおいて断食はやってはいけません。毎日、母乳のためにきちんと食事をとり、体の基礎代謝を上げながら、健康的に痩せることが重要なのです。産後ダイエット、特に授乳中に思い立つ人はとても多いです。ですが、この期間に挫折してしまう人の多くが、母乳とのバランスです。この期間に家でも良いダイエットと、やってはいけないダイエットがバランスが悪いため、よくわからなくなってしまい挫折してしまうことが多いのです。そうこうしているうちに、ちょっとした運動では取り返しのつかないぐらい体重が増えてしまい、さらにそのままふたりめの妊娠だったと言うことになってしまいば、ほぼ元のスリムな体型に戻ることは難しいと言われています。大切なことなのでもう一度言いますが、産後ダイエットで1番重要な事は授乳中の安全性です。赤ちゃんに対しても影響を第一に考えながら、母子共に健康的に過ごせるダイエットを選ぶことが重要です。

授乳中のダイエットは食事療法で挑みました。出産後、母乳マッサージを続けると、とてもよく出るようになって完全母乳育児が出来るようになったのですが、そこで悩まされるようになったのが、乳腺炎です。もともと脂っぽい物や甘いものが大好きでした。その食事を特に変えることなく過ごしていたので、乳腺炎になってしまっ...
妊娠して13キロ体重が増え、出産してもまだ元の体重より6キロ増えたままでした。妊娠中に、二人分といってよく食べ、おなかが大きくなるにつれて動かなかったので、胃のあたりに一段、脂肪がついてしまっていました。出産後、どうしても胃のあたりについた摘めるくらいの脂肪が嫌でしょうがなかったので、ダイエットを決...
妊娠中15キロ増えました。出産直後は6キロ減りました。そうすると妊娠前の体重まであと9キロ。母乳の出は良く、息子も沢山飲んでくれました。息子が飲んだ分、お腹も減るしのどが渇くため、正直産後2ヶ月くらいはダイエットやらなきゃとは思わず、いっぱい食べなきゃ!と思っていました。しかし不思議なもので、いっぱ...
産後、母乳をあげていれば痩せるよ〜と言う言葉を信じて食事制限などせず健康な母乳を出すんだ〜!と張り切っていました。完全母乳で過ごし6ケ月程経って出産後の体重と変わってなく、これから離乳食も始まって飲む量が減るかもしれないからこのままでは痩せないと思い6か月位からダイエットを決意しました。とりあえず食...
授乳中は痩せるとよく聞きますが、私は失敗でした。お腹が減ってしまいどうしても食べずにはいられないほどで、満腹を感じることがなかったです。それでも痩せたくて何日か食事の量を控えてみましたが、きつく疲れの毎日の中でご飯が足りずフラフラ状態に。ご飯をしっかり食べて動こうと思うもすぐお腹が減るという毎日でし...
授乳中は、ダイエットしやすい時期だと思います。ダイエットが苦手な私でも、簡単にできます。しかし、授乳期間が過ぎてしまうとリバウンドしやすいので、気を付かないとおなかにお肉が付いてしまいます。今回の妊娠では、2キロのダイエットに成功しました。前回の妊娠では、授乳が終わり、妊娠前までに2?増えてしまって...
産前の食生活をしていれば間違いなく体重は減ります。授乳中は甘いものを食べると乳腺が詰まるということで甘いものを避ける傾向にありますが、2人めともなるとなかなかそうもいかず。子どもたちがお昼寝中や夜早めに眠った場合には甘いものに手が伸びてしまいがち。ウォーキングをするにも骨盤が安定していないため思うよ...
授乳中はおなかが空きます。食べても食べても、もっと食べたくなりました。妊娠中は、つわりで思うように食事ができなかったので、授乳中は人生の中でこんなにたくさん食べたことはないくらい食べることができました。ダイエットをしすぎると、おっぱいの出が悪くなるので無理ですが、少しずつ体重を減らすことに成功しまし...
私は、長女を出産してから5ヶ月後に結婚式があるということで、ダイエットに励んでいました。よく、授乳中にダイエットをするとおっぱいが出なくなると言われていますが、それでも痩せなければならなかったので恐る恐るダイエットしました。出産後は夏だったせいもあり、暑くて食欲がなかったこともありましたが、基本的に...
母乳育児でダイエット!?妊娠中期から体重の増えが激しく、妊娠中毒予備軍で、あと1kgでも増えたら管理入院だと言われました。なんとか食事制限をして管理入院を間逃れ普通分娩にて出産しました。先生から、母乳育児は痩せるから!と言われていて安心しきっていた私でしたが、妊娠前から体重が20kgも増え、産後は羊...